低圧21円案件に挑戦

太陽光5号機案件に挑戦!

今年の春から現地を見たり、資料を取り寄せて検討していた太陽光5号機案件。もろもろ資料が整い、販売会社さんからも買い付け申し込みにOKが出たので、早速金融機関さんに持ち込んでみました。
太陽光5号機案件(県北部)・・・FIT21円、PCS発電出力:49.5kW パネル出力:99kW 年間発電量予測:100,243Kw 土地:400坪(21年賃貸・地上権)諸経費土地代込み約1,900万円、表面利回り10.5%

まずは公庫さんへ。現状約2500万円の借り入れがありますが、全額は無理とはっきり言われました。他の金融機関との協調融資なら検討可能との事。前回と変わらず辛口で手厳しい~担当者さんです(笑)
次は地元信用組合さんへ。現状メイン的にお世話になってる金融機関さんで、アパート1棟、太陽光2件分お世話になっておりますが「しっかり検討します!」と申し込みを受けて頂きました。金利面は少し高くなるかもしれないが、プロパーで全額融資できるよう頑張ってみます、との支店長さんの回答。
notate

出来ることなら、太陽光の融資はプロパーで受けていただける金融機関にお願いしたいところです。この頃は各銀行とも共通のルールで、「動産&債権担保」「根抵当権設定」が必ず必要なので、諸経費が掛かりましになるのが辛い。さらに保証料も、なんて事になると、実質手残りがほとんど出ませんからね~。ちゃんと吟味して、しっかりキャッシュフローが出るように進めないと。
まずは良い回答を待ちたいと思います。

-低圧21円案件に挑戦

Copyright© 太陽光発電と不動産投資でめざせ資産形成! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.