太陽光2号機 連係・売電開始まで

太陽光2号機 土地決済と登記手続き

9/15(金)、地元けんしんさんにて太陽光2号機の土地決済を完了しました。
・1179㎡、約300坪
・地目 原野
・課税価格12000円

融資条件
・融資額400万円 金利2.55% 15年
・土地に根抵当権設定
・100万円の定期預金(代わりに、動産担保設定は免除してもらうことにしました)。

公庫の査定では「評価ほぼなし」に付き、抵当権設定はしないと事前に言われました。が、けんしんさんの融資では根抵当権設定が条件になりました。
なぜ「根抵当権」なのか、「抵当権」で良いのでないかと若干支店長に食い下がったのですが・・・当行では太陽光融資は原則根抵当権となっているとの回答で・・・、貸し付けの返済が完了すれば、きちんと抵当権の抹消には応じると「口頭で」言ってくれましたが。またいずれ、投資家の先輩方との飲みネタに聞いてみたいと思います。

所有権移転登記だけはプロの司法書士に依頼し、根抵当権設定登記は自分で行います。

11月中旬から工事開始、11月末~12月にかけて名義変更・認定が完了、12月に接続連携~引き渡し、という段取りを販売業者さんと確認しました。一歩一歩進めて行きます。

-太陽光2号機 連係・売電開始まで

Copyright© 太陽光発電と不動産投資でめざせ資産形成! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.