*

賃借権の設定

今回、太陽光発電事業を行う36円売電用の土地は、EPC業者様より借りることになります。

賃貸借契約を結び、そして融資を受ける日本政策金融公庫からの要請で、土地の登記簿に賃借権を設定することになりました。

これにより、日本政策金融公庫としては事業途中で土地の所有者とトラブルになったりして、事業が立ち行かなくなるリスクを回避することになります。
実際に事業を行うワタクシにとっては、土地の所有者が変わったり、方針が変わったりして、万が一施設の撤去を求められるような事があっても、対抗する権利を持つ事になります。

権利として重いものになりますので、EPC業者様には賃借権設定費用をお支払いすることになりました。20年で25万円です。一時的なキャッシュフローとしては痛いですが、20年間の事業を担保する安心料と考えて納得することにしました。尚、登記は司法書士に依頼し、費用は3万円でした。これに付いては、多少大変でも自分でやれば良かった、と後悔しています。こういう勉強や体験は、投資家なら喜んでやらねばならない事だと思っています。

明日は、自宅の土地、建物に、日本政策金融公庫の抵当権設定に法務局に行きます。これは自分できちんと行い、無駄な出費を回避しつつ勉強もさせて貰うことにします。

関連記事

no image

発電・売電開始!

12/12(金)、産業用低圧太陽光発電所・第一号機の発電・売電開始日です。 2週間前、日本政策

記事を読む

no image

ソーラーシェアリングについて少し勉強

今後の日本の農業を変えるかもしれない“ソーラーシェアリング”とは http://kaden

記事を読む

no image

FITのルール変更!?

ワタクシが購読しているあるメルマガに、緊急情報としてこのような記事がありました。 該当される方

記事を読む

solar

領収書に印紙が不要なケースとは?

先日の4号機土地の売買契約の際、売主様から手付金の領収書をいただきました。翌日売主様から連絡があり、

記事を読む

no image

太陽光発電導入説明会

12/18(木)、秋田市のビューホテルで「太陽光発電導入説明会」がありました。地元の太陽光発電関連企

記事を読む

solar

低圧18円案件に挑戦! 現地下見~検討

低圧18円案件に挑戦!今年は数件の案件を現地視察し、数字のシミュレーションをしました。そこで、現時点

記事を読む

solar

地上権と土地賃借権の具体的な違い

地上権と土地賃借権の具体的な違い 現在挑戦中の18円物件ですが・・・800坪の土地(21年の賃

記事を読む

no image

雪の季節到来です

先週から寒気が強まり、この週末土日で、まとまった積雪になりました。 比較的沿岸地域なので、県内

記事を読む

no image

融資実行の連絡

日本政策金融公庫さんより、融資実行日決定の連絡が入りました・・・年内ぎりぎりの、12/29です。

記事を読む

no image

見積もり、及び事業計画が出来上がって来ました

2014年9月、地元の業者さんにお願いしていた、36円売電申込み済用地での太陽光発電事業の見積もり、

記事を読む

notate
太陽光5号機案件に挑戦!融資下りました!

7月初頭に、地元信組さんに持ち込んで以来、非常に苦戦を強いられました。

solar
2019年8月分発電量 1・2・3・4号機の売電結果

8月分の発電電力量の明細が届きましたのでご報告します。今年は暑い日が続

rate chart
株式・投信 資産運用状況 2019/7/31

日経平均が動かず、取引が低調な7月だったみたいですね。ワタクシは久々に

solar
2019年7月分発電量 1・2・3・4号機の売電結果

7月分の発電電力量の明細が届きましたのでご報告します。 ほぼ予想

notate
太陽光5号機案件に挑戦!

今年の春から現地を見たり、資料を取り寄せて検討していた太陽光5号機案件

→もっと見る

  • 秋田県秋田市在住。産業用太陽光発電と不動産賃貸事業で、安定した経済基盤を作ることを目指しています。 ワンボックスのクルマで年中あちこち旅して回っています。
PAGE TOP ↑