低圧18円案件に挑戦

18円案件(太陽光4号機)融資内諾出ました!

法人(プライベートカンパニー)の第4期の決算書が出来てきました。有難いことに、昨年取得した太陽光2号機分の消費税還付が、35万円発生することが判明。期待してなかったので嬉しい知らせでした。

本日は、18円案件(太陽光4号機)の融資内諾が正式に出ました!地元地銀さんから、保証協会付きの条件です。地銀さん金利1.5%、保証協会の保証料率1.0%。元金均等返済なのと、保証料の支払があるので序盤のうちはキャッシュフローの見込めない案件になります。
・土地570坪/所有権
・モジュール出力98.8kW(いわゆる過積載/JINKOソーラー製)
・連係費も含め、予算確定済み
・総額1,750万円
・年間売電予定額192万円
・表面利回り10.9%
※フェンス、監視装置、保険料含む
※土地の登記、契約にかかる費用を含む。
※2号機の近くに立地してるので、管理をローコストに(自分で出来る)。
※保険、遠隔監視、機器の長期保証は、エコスタイルさん物件なので基本的に安心。
※土地は原野。固定資産税はあまり心配しなくて良いと思われます。
P_20180420_131622
2018年は、年明け早々からいろいろと精神的に厳しい出来事が続きました・・・。
・本業のキャッシュフローが宜しくなく、まとまった現金の要る案件が連続。
・唯一所有のアパート物件が、2部屋中2部屋空室に!
・本業にて、数年に一度レベルのモンスタークライアントにカラまれる&怒鳴られる。
・人身事故に遭う。妻と散歩中に、急いでたらしい主婦のクルマに当てられる。無礼極まりないオバハンで加害者の意識まるでなし。保険金と慰謝料がわずかに出ましたが、非常に面倒な目に遭いました。
・太陽光1号機のPCS故障(こちらはまだ未解決)。
そのような訳で本業も不動産業も、今年の前半はまれにみる苦戦を強いられました。不動産業を続けるには、数字を見る力も要りますが~何よりも強いメンタルが要ることがわかりました。
いろいろ大変なこともありますが、前に明るい日が差していればいいのです!まずまずな物件に巡り合え、2件とも融資が通りましたので、来年以降の道はかなりくっきりしてきます。目標達成まで、気を引き締めて行きたいと思います。

-低圧18円案件に挑戦

Copyright© 太陽光発電と不動産投資でめざせ資産形成! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.