不動産賃貸

支店長さんの話

今日は信金の支店長さんとお茶飲み。
このところのウワサ話で、銀行さんの融資姿勢が厳しめになりつつある・・・と聞いていましたが。どうやらある意味事実のようです。
・耐用年数越えの融資は、数年前に比べると付け辛くなっている。
・物件の場所が重要。秋田市外の物件だと、余程の中心街区でなければ簡単には融資出ない。
・それだけ、地方の人口減少が激しく進んでいる。

不動産バブルの時期から、少しずつ修正が始まっているようですね。こうなると、「現金買いが出来る人」「融資の付く人」の立ち位置が一層強くなっていきますね。
これからの展開に向けて、一層気を引き締めて行きたいと思います。

-不動産賃貸

Copyright© 太陽光発電と不動産投資でめざせ資産形成! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.