*

太陽光1号機

2014年12月稼働開始。

低圧49kw太陽光発電所・第1号機。建設前の土地です。
IMG_2520
10月28日、設備のほとんどが完成しました。
pic1

パネルメーカーはアイセス。雪国での発電性能に定評があるそうです。
pic2

パワコンは「新電元工業株式会社」製「SOLGRID」。http://premium.ipros.jp/shindengen/product/detail/2000120959/
solgrid
2014年12月稼働開始。

FIT36円
PCS発電出力:40kW
パネル出力:40kW
パネルメーカー:アイセス
年間発電量予測:50,000Kw
土地:300坪(20年間、240万円での借地契約)

県道沿い、田んぼの真ん中にあります。日当たり良好。建物を建設する予定のあった場所らしく、基礎工事が出来ていました。太陽光発電の用地として申し分ありません。
20年間予想総売電額は40,000,000円。
予想売電年額:190万円~220万円
返済:118,824円
※15年、固定金利1.25% 日本政策金融公庫さん
計画上表面利回り:10.0%


公開日:
最終更新日:2019/05/07

solar
2020年1月分発電量と、第5期(2019年分)1年間の集計です

1号機(36円物件)の運転開始から、早くも5年が経過しました。 202

rate chart
株式・投信 資産運用状況 2019/12/30

12月は日経平均が続伸、割と先行きが明るそうな相場のムードで終了しまし

solar
2019年12月分発電量 1・2・3・4号機の売電結果

11月分の発電電力量の明細が届きましたのでご報告します。 1号機のパ

rate chart
株式・投信 資産運用状況 2019/11/30

11月はJ-REITの急落が発生。下落率は6%を超え、9月中旬以降の上

solar
やや古い三相パワコンの故障について

1号機を購入したのは2014年12月になりますので、すでに丸5年が経過

→もっと見る

  • 秋田県秋田市在住。産業用太陽光発電と不動産賃貸事業で、安定した経済基盤を作ることを目指しています。 ワンボックスのクルマで年中あちこち旅して回っています。
PAGE TOP ↑