*

太陽光 低圧24円案件に挑戦します!

公開日: : 太陽光発電 開始後の経過

先週現地を視察してきた「低圧24円・土地付き分譲案件」。色々な面から検討し、現在保有する36円発電所と比べても遜色のないキャッシュフローが望めるようです。
資料もまとめたし、明日午前中に政策金融公庫さんに相談に行ってきます。
経過はまた追って記事にします。
IMG_20170608_135652
本日早朝、1号機36円発電所の除草作業。春に散布したネコソギパワー粒剤が効果を発揮、ラクチンです。3年目となる発電所ですが、6月のこの時期にこんなに雑草がないのは初めてです。
IMG_20170612_083702

関連記事

solar

1月分発電量と、第3期(平成29年分)1年間の集計です

1号発電所(低圧連係40kw) 1月分発電量 1月分の発電電力量の明細が届きましたのでご報告し

記事を読む

solar

2017年11月分発電量

1号発電所(低圧連係40kw)  2017年11月分発電量 11月分の発電電力量の明細が届きま

記事を読む

solar

2017年4月分発電量

1号発電所(低圧連係40kw)  2017年4月分発電量 4月分の発電電力量の明細が届きました

記事を読む

solar

2019年1月分発電量と、第4期(平成30年分)1年間の集計です

2019年1月分発電量 1号機&2号機の売電結果 1号発電所(低圧連係40kw)  2019年

記事を読む

solar

12月分発電量と、初年度1年間の集計です

1号発電所(低圧連係40kw) 12月分発電量 12月分の発電電力量の明細が届きましたのでご報

記事を読む

solar

2016年8月分発電量

1号発電所(低圧連係40kw) 2016年8月分発電量 8月分の発電電力量の明細が届きましたの

記事を読む

solar

2017年5月分発電量

1号発電所(低圧連係40kw)  2017年5月分発電量 5月分の発電電力量の明細が届きました

記事を読む

solar

2018年2月分発電量

1号発電所(低圧連係40kw)  2018年2月分発電量 2月分の発電電力量の明細が届きました

記事を読む

solar

パワコン異常停止、その後の経過

C機・・・2/2から異常停止、2/10再起動、2/11に再起動試みるも、始動せず。 電機工事会社さ

記事を読む

solar

パワコン異常停止、そして「てるてるモニタ」を設置

太陽光発電遠隔監視システム「てるてるモニタ(ライト)」を設置しました。非常にシンプルなサービス内容で

記事を読む

Comment

  1. ミドル より:

    solar_49kwさんこんにちは。
    24円案件を検討中なんですね。
    設備価格が下がってきているので、キャッシュフローで見ると
    40円や36円、32円の時代とみても投資効率に大きな差はないですからね。
    わたしも24円や21円を1基か2基(現段階ではそれぞれ1基ずつ)保有したいと思ってます。
    太陽光はそのくらいで、太陽光の後は、何がいいのか現在思案中です。
    不動産投資が手堅くてよさそうですが、
    不動産投資のいいところを教えていただけますか?

  2. solar_49kw より:

    ミドルさんこんにちは。太陽光が順調に進んでいるようで何よりです。ワタクシもペースがスローですが、今回の案件は確実に掴み取りに行きたいと思ってます!
    不動産投資にはいろいろな種類がありまして、
    ・新築、中古
    ・アパート、マンション、戸建て
    他商業物件など様々です。人によって取り組み方も様々ですが、やはり知識の多い少ないで勝負が決まります。
    まずは不動産投資セミナーが近場でもあると思いますので、一度足を運んでみると良いですよ。

notate
太陽光5号機案件に挑戦!

今年の春から現地を見たり、資料を取り寄せて検討していた太陽光5号機案件

rate chart
株式・投信 資産運用状況 2019/6/30

思っていたより良い結果の6月でした。G20後の雰囲気が良くなるように期

solar
2019年6月分発電量 1・2・3・4号機の売電結果

6月分の発電電力量の明細が届きましたのでご報告します。 ※3

rate chart
株式・投信 資産運用状況 2019/5/31

不安定な相場が続いています。5月後半からやや大き目な下落局面に入りまし

P_20190519_142018
太陽光発電所4号機完成

太陽光発電所4号機(18円物件)が完成し、接続連携日は5/31(金)と

→もっと見る

  • 秋田県秋田市在住。産業用太陽光発電と不動産賃貸事業で、安定した経済基盤を作ることを目指しています。 ワンボックスのクルマで年中あちこち旅して回っています。
PAGE TOP ↑