*

ソーラーシェアリングについて少し勉強

今後の日本の農業を変えるかもしれない“ソーラーシェアリング”とは

http://kaden.watch.impress.co.jp/docs/column/solar/20140729_659795.html

http://www.solar-partners.jp/solarsharing/

なるほど、こういう方法もあるんですね。

「ソーラーシェアリングとは、耕作地の地上3メートルほどの位置に藤棚のように架台を設置して、農作物に太陽光があたるように隙間をあけながら太陽光パネルを並べることによって、営農を続けながら太陽光発電を行うことです。太陽光(ソーラー)を発電と農業の両方で分け合う(シェアする)ことからソーラーシェアリングと呼ばれます。」
※ソーラーパートナーズ様HPより抜粋させて頂きました。

農業県である秋田に住むものとして、無関心ではいられません。農業での収入が安定すれば従事する若者が増えて地域経済が活性化する。発電量が増えれば無駄な原発再稼働もしなくて済むでしょう。我々地方に生きる人々にとっては最善の道を示していると言っても良いですね。諸問題があるのは分かりますが、次の国政を担う方々にはこういう方向に国を引っ張って行って欲しいものです。

実際に取り組んでいらっしゃる方のBlogです。「太陽光発電と農業で脱サラ」
http://sunsungogo.sblo.jp/

勉強させていただきます。

関連記事

no image

太陽光発電と不動産投資の違いとは?

自分なりに考えてまとめてみました。いずれも、お世話になっている太陽光事業を展開されているある社長から

記事を読む

solar

領収書に印紙が不要なケースとは?

先日の4号機土地の売買契約の際、売主様から手付金の領収書をいただきました。翌日売主様から連絡があり、

記事を読む

no image

太陽光発電投資を知ったきっかけ、そしてミドルソーラーの定義

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).p

記事を読む

no image

太陽光発電所の火災保険

太陽光発電所の火災保険について、複数社から見積もりを取ってみました。 火災保険に加入することで

記事を読む

solar

地上権と土地賃借権の具体的な違い

地上権と土地賃借権の具体的な違い 現在挑戦中の18円物件ですが・・・800坪の土地(21年の賃

記事を読む

no image

太陽光発電導入説明会

12/18(木)、秋田市のビューホテルで「太陽光発電導入説明会」がありました。地元の太陽光発電関連企

記事を読む

no image

FITのルール変更!?

ワタクシが購読しているあるメルマガに、緊急情報としてこのような記事がありました。 該当される方

記事を読む

no image

賃借権の設定

今回、太陽光発電事業を行う36円売電用の土地は、EPC業者様より借りることになります。 賃貸借

記事を読む

rate chart
株式・投信 資産運用状況 2018/11/30

月初は少しばたつき、更新が遅くなりました。 11月は、若干日経平均戻

solar
領収書に印紙が不要なケースとは?

先日の4号機土地の売買契約の際、売主様から手付金の領収書をいただきまし

P_20180420_131622
3号機と4号機の進捗

3号機・・・工事はこの3連休から始まり、週明けには架台まで完了するよう

solar
2018年11月分発電量 1号機&2号機の売電結果

2018年11月分発電量 1号機&2号機の売電結果 1号発電所(

rate chart
株式・投信 資産運用状況 2018/10/31

10月は一気に進んだ相場急落。リーマンショック後に匹敵する下げ幅だそう

→もっと見る

  • 秋田県秋田市在住。産業用太陽光発電と不動産賃貸事業で、安定した経済基盤を作ることを目指しています。 ワンボックスのクルマで年中あちこち旅して回っています。
PAGE TOP ↑