*

2020年1月分発電量と、第5期(2019年分)1年間の集計です

公開日: : 太陽光発電 開始後の経過

1号機(36円物件)の運転開始から、早くも5年が経過しました。 2020年1月分発電量と、第5期(2019年・令和1年分)1年間の集計できましたのでご報告します。
2020年1月分発電量
2020.1
第5期(2019年分)1年間の集計
2020

1号機、2号機は昨年比111%

年間を通じての結果では、1号機、2号機は昨年比111%、約40万円のキャッシュフローの増加。購入時のシミュレーションを10%以上上回る結果となりました。1号機の売電額は、パワコンの故障期間があったにも関わらずほぼ過去最高の売電額となり、5年が経過しても大きな性能劣化が起きていないことが証明されました。

3月、4月の売電量が最も多かった

2019年は春先の好天と気温上昇に恵まれ、3月、4月の売電量が最も多かったです。その点では、2019年は3号機、4号機の連係が本来3月の予定だったものが5月末にずれこみ、売上額、キャッシュフローにおいて、税金の還付金なども含めると当初予定より200万円近い減収が出ました(売上額、キャッシュフローで約100万円、税金の還付金で約100万円)。まさに、天が我を見放したものと思われます。2020年での挽回を期待したいです。

2020年は5号機が稼働予定

現時点では、3月末の連係予定となっています。本当に予定通り行くのかが、2020年の売上額、キャッシュフロー、課税額、をかなり左右することになります。こういう人生の重大時点で、本当の運を使いたいものです。

太陽光はもう終わり?

FITの制度変更により、新規の物件が減り投資物件としての太陽光はもう終焉、などと良く言われています。ワタクシが思うには、今後ますます新規物件、中古物件ともに増えていくと思います。すでに太陽光を保有している人たちは、同じくらいの条件で買えるならもっと追加購入したい、と思っている人が大半なのではないでしょうか。今後は融資の壁が高くなっていくと思います、また制度が変わる時期というのはあの手この手で悪いことをたくらむ輩も増えてくると思います。常に冷静さと客観性をもって、数字をよく見ながら、今後の事業を進めて行きたいです。

関連記事

solar

太陽光発電1号機の消費税還付

太陽光発電1号機の消費税還付を受ける予定です。課税事業者選択届出は完了済。法人の1回目の決算が終って

記事を読む

solar

やや古い三相パワコンの故障について

1号機を購入したのは2014年12月になりますので、すでに丸5年が経過しようとしています。新電元製の

記事を読む

solar

2019年9月月分発電量 1・2・3・4号機の売電結果

9月分の発電電力量の明細が届きましたのでご報告します。今年は好天が続き、相変わらず好調に推移してます

記事を読む

solar

2018年8月分発電量 1号機&2号機の売電結果

1号発電所(低圧連係40kw)  2017年8月分発電量 8月分の発電電力量の明細が届きました

記事を読む

solar

2016年7月分発電量

1号発電所(低圧連係40kw) 2016年7月分発電量 7月分の発電電力量の明細が届きましたの

記事を読む

solar

2017年7月分発電量

1号発電所(低圧連係40kw)  2017年7月分発電量 7月分の発電電力量の明細が届きました

記事を読む

solar

2019年10月分発電量 1・2・3・4号機の売電結果

9月分の発電電力量の明細が届きましたのでご報告します。 1号機のパワコンが1/4機・故障中にも

記事を読む

solar

2016年11月分発電量

1号発電所(低圧連係40kw) 2016年11月分発電量 10月分の発電電力量の明細が届きまし

記事を読む

solar

パワコン異常停止、その後の経過

C機・・・2/2から異常停止、2/10再起動、2/11に再起動試みるも、始動せず。 電機工事会社さ

記事を読む

solar

ソーラーレモン・ローコストでLTE対応の太陽光発電所遠隔監視装置

ソーラーレモン・ローコストでLTE対応の太陽光発電所遠隔監視装置を、本日太陽光1号機に設置しました。

記事を読む

DSCN1070
5号機、工事開始しました

月内に納品できる段取りが出来た コロナウイルスの影響で納期が遅延して

solar
2020年2月分発電量 1・2・3・4号機の売電結果&コロナウイルスの影響が

2月分の発電電力量の明細が届きましたのでご報告します。 昨年比でまっ

rate chart
株式・投信 資産運用状況 2020/1/31

イラン攻撃から始まり、コロナウイルスの大流行、大波乱の幕開けとなった2

solar
2020年1月分発電量と、第5期(2019年分)1年間の集計です

1号機(36円物件)の運転開始から、早くも5年が経過しました。 202

rate chart
株式・投信 資産運用状況 2019/12/30

12月は日経平均が続伸、割と先行きが明るそうな相場のムードで終了しまし

→もっと見る

  • 秋田県秋田市在住。産業用太陽光発電と不動産賃貸事業で、安定した経済基盤を作ることを目指しています。 ワンボックスのクルマで年中あちこち旅して回っています。
PAGE TOP ↑