株式・投信 資産運用状況

株式・投信 資産運用状況 2020/12/30

12月は日経平均が続伸、4月頃の大打撃を受けた一時期からは順調に回復しつつあります。12月は結局新規の株式購入は見送りました。本業と太陽光発電所6号機の決済と年末1週間の離島旅行でバタつき、それどころでなかったという感じです。あわただしい気持ちで年末を迎えるのは本望ではないのですが、自分で何とかできることでもないので仕方がないですね。

年末年始はかなり強力な寒波に見舞われるようです。

2020年、達成すべき目標はどうだったでしょうか。
1.「自己資金2500万円」・・・コロナの打撃を受け、一時400万円あまりも株式のポートフォリオが下がりましたが、その後大分戻りました。結局2100万円弱、というところで決着。新規投資物件もあり、欲しかったものをいろいろ購入したうえでの結果ですから満足しています。
2.「収益物件の購入・さらに2件」・・・1件にとどまりました。
3.「年間の収益物件キャッシュフロー600万円」・・・悪天候が続き、発電所のパフォーマンズ悪化を避けられず、結局500万円強というところでした。

自宅の庭の整備、ウッドデッキ、物置を購入。
オートバイガレージの整備、ツールキャビネットを購入。
オートバイを購入。
クルマを購入。
自宅の住宅ローン完済。
自宅のガステーブル、洗濯機、テレビの買い替え。
太陽光発電所6号機の接続連係。
自分含め家族の病気、入院などなく、健康を保つことができた。

得るものの大きい一年でした。何年も、ずっと欲しかったものをようやく手に入れ、心の満足を得られました。
2014~2017年あたりまで、本当に日々カリカリしながら不動産の勉強と蓄財・節約と本業の稼ぎにまい進していましたが、7年かけてようやく少し果実にありつくことが出来た、という感じです。

2021年、達成すべき目標
「自己資金2700万円」
「収益物件の購入・さらに2件」
「年間の収益物件キャッシュフロー600万円」
より合理的に物事を判断し、冷静に目標に進んで行きたいと思います。

-株式・投信 資産運用状況

Copyright© 太陽光発電と不動産投資でめざせ資産形成! , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.